データ復旧 HDD復旧 さすけねっす造園 薪を割って割って割りまくったの巻
Homeスポンサー広告薪ストーブ>薪を割って割って割りまくったの巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薪を割って割って割りまくったの巻

2011.03.06 Sun

今日は薪割りの話で~す。

ウルトラ7-1嫁さんの実家の畑には、こないだ玉切りにした
りんごの木がたくさん転がってます。
さらに、本職のお父さんが、先週切ってくれた分もゴロゴロ。
(実は、こっちの方が多い。)
お父さんのおかげで、来シーズンの薪は安泰です。

我が家は、嫁さんの実家が果樹園なんで、
プロの道具が揃っていて、本当に恵まれています。


お父さんは、今日は用事があり、

おれ、手伝わんにがら、こいづ置いでんからぁ。
んじゃ頑張ってな~。

(標準語:オレ、手伝えないから、こいつを置いていくから。じゃぁがんばってね~。)

って、ウルトラ7を置いて去っていきました。

薪割り機
んじゃ、
薪割り開始!!


って事で、
薪割り機の登場。







まずは、エンジン始動!!エンジン始動
草刈り機みたいに、ヒモを勢い良く引っ張るタイプです。
一発でエンジンが掛かると、
ぶいぃ~ん。っつって
快感ですが...。
失敗すると、プスンプスン...。
残念な結果になります。

薪を載せる
そして、薪割り機に薪をのせます。

んで、操作レバーを引っ張ると...。


でりゃぬおぉおりゃ~っ
っつって、

バキバキ
油圧の力で、
バキバキバキバキッ!!
っと、薪をまっぷたつ。





まっぷたつさすがです。


薪割り機が大活躍すると、
その横には薪の山ができあがります。




運搬機そうなると、この子の出番。

運搬機ライガー号
別名:ダッタッター
(エンジン音がダッタッタッっていうからね。)







運搬機の薪山盛りになった薪を、
一時的に集めておく場所まで、
だったったーっ♪
っと運んでくれます。






ウルトラ7-2こんな感じで、機械を使って、
かなり楽をさせてもらった薪割りでしたが...。



ず~っと前かがみになって
よっこいしょっつって
薪割り機に薪をのせたり、レバーを操作したりするので...。腰が痛い

背中がバキバキです。


まあ、これも
薪ストーブの楽しみ。
のうちって事で、OKでしょう。

来シーズンの分をやっつけるのに、あと3日はかかるかな?

それが終わったら、薪棚を造らないといけないな。



「薪割りお疲れ様。」っつって
↓ポチックリック&応援おねがいしま~す。m(_ _)m
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

コメント

*すご~い

タイトルの前にウルトラ7が気になって仕方がありませんっ
薪割りって専用の機械があるんですね~~。知らなかった。
地道に斧で割られるのかと思ってましたよ^^; 超大変そうやなぁ、と…
あのエンジン始動、一発で行くとちょっとソーカイですよね♪
特に私は(フツーの人より力がある)女子なので~(^^ゞ
一度、何回やってもかからないから、おかしいな~と思ったらガス欠だった事が…(-.-)
お腰に気をつけて薪割りがんばってくださいね p(^v^)q

あ、前記事はオソロシイエイリアンがいたので最後すっ飛ばさしてもらいました(笑)  あなおそろしや~~(>_<)

*来年が楽しみですね♪

沢山割りましたね~
すごい!!!私虫苦手なので、ストーブってむいてなかったかな。。。
憧れは強かったんだけど、虫と戦うってことですよね(笑)
来年は、さすけねっすさんのお家ではいい香りのする暖かい火が毎日毎日素敵な日にしてくれるんだろうな~
私も遠くから楽しみにしています♪

*すごいっす!

薪割り機!しかもエンジン式でなないですか!!
これ高いんですよね~。いいな~。

我が家は予算的に薪割り機まで手が出ませんv-406
斧で地道にがんばります。

*>ハムコさま

薪割り機ってあるんですよ~。
ウチはそう言うのを使わせてもらえるんで、本当に恵まれてます。

エンジンは一発で掛かると気持ちが良いですね。
逆に失敗すると「あれ?」ってなります。
んで、もう一発失敗すると「いらっ」としちゃいます。

腰を痛めないように頑張りますよ~。

*>わみさま

ムシは、いっぱい入ってますよ~。
モスラの幼虫みたいなヤツとか...。
女子には厳しい戦いになりそうです。

あと何回か薪割りしないといけないですが、
次の冬に薪ストーブを燃やすのが楽しみです。

*>ゆうさんさま

嫁さんの実家が、専業の果樹園なので、
プロの道具を色々と使わせてもらえるので、すごく助かります。
ウチは本当に恵まれていますね。

もう少しして、いろいろ準備ができてきたら、
斧も買わないといけないと思っています。

腰を痛めないように気をつけて、
お互いに薪づくりがんばりましょう!!

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sasukene821.blog137.fc2.com/tb.php/89-c6bf924f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。