データ復旧 HDD復旧 さすけねっす造園 躯体換気システム
Homeスポンサー広告構造>躯体換気システム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

躯体換気システム

2011.02.23 Wed

今日は、我が家の構造についてチョペッと公開いたしま~す。

ウチには躯体換気ってのが採用されます。

躯体換気イメージ図
日本住環境設備株式会社のHPより

外気が外側の壁と内側の壁の間を通って、
小屋裏を抜けて屋根から抜ける
仕組みです。

これで夏も涼しい予定です。

福島は盆地なので、暑いですからねぇ。
これでだいぶ違うでしょう。

細かく見ると違いますが、エアパス工法的な感じでしょうか。
空気が循環するので、木材には良いはずです。


ウチの屋根は瓦屋根です。
瓦屋根

瓦屋根は、寿命が長いメンテナンス不要などのメリットがあります。
瓦と屋根材の間に空気層ができるので、遮熱効果もあります。
そして、和モダンの家に合う!!ってのが一番じゃないでしょうか。


薪ストーブを導入するウチの煙突は、チムニーベースを設置します。
チムニーベース

2重煙突をしっかり固定する。
瓦屋根でも雨仕舞いをしっかりできる。
ってのが、チムニーベースを設置する主な理由です。


基礎は、ベタ基礎です。
ベタ基礎

基礎と建物は、基礎パッキンで気密性が保たれる予定です。
基礎パッキン

室内と同じ環境が、床下でも保たれるので、
床下が湿気でジメジメすることはありません。



結構、専門的な内容で、詳しくはわかりませんが、空気の循環は良さそうです。

てことは、木の家には良い。ってことですな。


「しっかり家なんじゃね?」っつって
↓ポチックリック&応援おねがいしま~す。m(_ _)m
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

コメント

*

瓦…いいですよね(*^_^*)
私…瓦フェチですぅ!!!
色や形はどうされるんですか?

構造は あいかたにまかせて詳しくはよくわかりませんが、仕様書にはうちもベタ基礎ってかいてありました!

*

この躯体換気と基礎断熱は、我が家と同じ工法で、なんだか嬉しいです♪
あ、瓦や障子も共通してますね。
玄関の雰囲気や、その横にチラリズムしている木のキッチンにクギ付けです。
子供部屋の仕様もイイですね♪これはうらやましい~
子供って、こういう秘密基地みたいなロフトとかって、めちゃめちゃ喜びます。
あ、巣づくりを始めると、急に子宝に恵まれるって法則がありますよ。
これからも楽しい記録、楽しみにしています。

*

きちんと構造なんかも理解なさってるんですね。
家を建てるのなら知っておくべきなのでしょうが、私には難しくて・・・。
「見えない部分はお任せください」と言って頂いたので、工務店さんに丸投げです。笑

躯体換気って本当に涼しそう。
小屋裏は暑くなりやすいそうですが、これなら快適でしょうね☆

*大事なことですよね。

内装や、間取りも大切だけど・・・基礎や構造って本当に大事ですよね!
我が家はいつ地震が起きてもいいところに住んでいるので尚更基礎等は、しっかりしていることろを選びました。
それにしても、しっかり調べていますね♪

瓦もいいですね~和モダンに絶対に合うと思います!
しかも、煙突~素敵~。
早く、さすけねっすさんのお家見てみたいです(*^_^*)

*

うちも躯体換気、瓦屋根、ベタ基礎など、共通点結構あって嬉しいです!
こういう基礎となる部分、見えない部分が長く快適に住んでいくのには大事なことなんでしょうね♪ 出来上がった新居に住んで見て、今まで住んでいたアパートの空気の悪さを改めて実感しました。

快適な暮し、待ち遠しいですね~♥(。→v←。)♥  

*

躯体換気・・・
わかりやすいご説明ありがとう~。
今度聞いてみよう。
工法にも詳しく説明がある工務店さんですね。

うちもそこまでの説明してくれるかなぁ~?

*>YOUさま

瓦はですねぇ。

なんつったらいいんでしょう。
写真みたいな普通のヤツですよぉ。

色は黒っぽいグレーになると思います。

最初は平らな瓦かと思ってましたが、普通の瓦が一番イイって事で、普通のやつにしてもらいました。

*>スプースさま

躯体換気と基礎断熱、同じですか。
それに、瓦や障子も同じ。
私もうれしいですぅ。仲間ですね。やった~っ!!

> 玄関の雰囲気や、その横にチラリズムしている木のキッチンにクギ付けです。

このキッチン、大工さんの造作だそうです。
杉をメインに使った建物にすごく合っています。
造作だと、雰囲気に合わせられるのですごく良いですね。

> 子供部屋の仕様もイイですね♪これはうらやましい~

子供は本当に秘密基地みたいなのにあこがれますよね。
ロフトベッドは子供部屋が狭いって所から、
ベッドをどうするか?ってなって、建築士さんからいただいたアイディアです。
自分達も、そういう秘密基地的な感じは大好きなので気に入ってます。

子宝の法則ってはじめて知りましたぁ。
ウチにも当てはまるとイイですぅ。

*>リィさま

> きちんと構造なんかも理解なさってるんですね。

そうですねぇ。本当に細かいところは建築士さん任せですが、
一応、大雑把なところだけは理解しておくようにしました。
あと、男性だと構造とかそう言うのに興味が沸くってのもあると思います。

> 躯体換気って本当に涼しそう。
> 小屋裏は暑くなりやすいそうですが、これなら快適でしょうね☆

そうですねぇ。ウチはクーラーが要らない設計にしてもらいました。
念のため、クーラーを付ける準備はしてありますが、
窓を開けて通風するのと、夏の暑い日差しを庇で遮って、
温度を下げるようになっています。

クーラー要らずで快適になるといいですぅ。

*>わみさま

> 内装や、間取りも大切だけど・・・基礎や構造って本当に大事ですよね!

んですね。ハウスメーカーを回る時も、まずは構造をチェックしました。
結局、一番長持ちしそうなのは、昔ながらの在来工法だろう。って事で、
ふくしま家づくりネットワークさんに依頼することにしました。

> 瓦もいいですね~和モダンに絶対に合うと思います!
> しかも、煙突~素敵~。

ありがとうございますぅ。
和風はやっぱり瓦ですな。壁の色とかも考え中です。

早くできあがりをブログにUPしたいですぅ。

*>lohas0609さま

> うちも躯体換気、瓦屋根、ベタ基礎など、共通点結構あって嬉しいです!

共通点があるってコメントをいただくとウレシイですね。
みんなやってるって事は、ウチの造りは良いんだなぁ。って思います。


> 出来上がった新居に住んで見て、
> 今まで住んでいたアパートの空気の悪さを改めて実感しました。

そうですかぁ。そんなに違いますか?
なんかすごく楽しみになってきました。

新居に住むのが待ち遠しいです。

*>はじめさま

> 工法にも詳しく説明がある工務店さんですね。

はい。いろいろと気になった事を質問すると、
すべて答えていただいています。
すごく安心して依頼する事ができます。


> うちもそこまでの説明してくれるかなぁ~?

大丈夫でしょう。プロですから。
やっぱりプロとして説明していただかないと。って思います。
きっと、はじめさんの依頼先もキチンと対応してくれると思います。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sasukene821.blog137.fc2.com/tb.php/78-29aa651e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。