データ復旧 HDD復旧 さすけねっす造園 薪ストーブの悲劇-その3
Homeスポンサー広告ダッチオーブン>薪ストーブの悲劇-その3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薪ストーブの悲劇-その3

2013.03.26 Tue

いぃぃぃやぁぁぁ~っ!!


我が家のダッチオーブンに起きた悲劇は、
いよいよ現実のものとなりました。



ダッチオーブンを開けると、
その中は...。




ハッハッハッハッ。




ハッハッハッハッハッ...。
アントニオ猪木-笑顔





ちくしょ~っ!!
アントニオ猪木-卍固め

たまに出てくるね。
この人。







ダッチオーブンの中は、
真っ黒こげ...。
薪ストーブ料理130323-4





火力が強すぎたのね~っ。
薪ストーブ料理130323-3





いや、
火力が強いのはわかっていた。




だけど、
計算外だったのは...。



匂いが伝わらない事。






薪ストーブって、
基本的に、外部の空気を吸い込んで燃焼して、
内部の煙を煙突から排気する仕組み。




なので、
料理ができあがったイイにおい。や、
料理が焦げ付いた焦げ臭さ。も、
煙と一緒に煙突から外に出てしまってたんです。




そんなわけで、
ダッチオーブンの中の料理がこんな状態になってる事に、
ぜ~んぜん気づかなかったわけです。





いやぁ、まいったまいった。





豚ロースの赤ワイン煮を食べる予定が、
インスタントラーメンに変更になってしまいました。
薪ストーブ料理130323-5




次回は、ダッチオーブン復活への道のりです。
こんな私にポチッと応援お願いしま~す。

【ブログランキングに参加中です。】
↓ポチッ応援のクリックをお願いします。
ランキングがアップして、とても頑張れます。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
応援よろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

*

薪ストーブ料理の誰しもが通る道なんでしょうか・・・
そんだけ真っ黒だと、こげたとこ以外食べる・・・ってかんじも
なかなかできないですね。

つうか、ラーメンとスープ?!!
ラーメンたべながらスープのめるんですか?!
そっちのがおどろきですw

*>ヨンさん

食べるとこがほとんどなかったです。
食べられそうでも苦い~っ。

ラーメンとスープ!
食べ合わせに気を使う余裕もなかったですよ~。
今になってみれば、スープは翌日でも良かったなぁ。

*

こんなまっくろこげになっちゃうんですねっ\(◎o◎)/!
びっくりですぅ!!!
これって
薪ストーブあるあるですかぁ?!(笑)

*

真っ黒ですねぇ・・・

画像を拝見した時、結構な火力が必要なんだなぁ って思ってはいたんです。

実際は そんなに要らないんですね。参考になりました。 今度、ご馳走してくださいね♪

*>かあちゃんさん

真っ黒こげっすよ~っ(;´д`)

薪ストーブあるあると言うよりは、
ダッチオーブンあるあるかも。

でも、ここまで行くのはなかなかないと思います。
かなりヤバイ状態でしたよ~。

*>H3さん

きっと熾だけで良かったんです。

熾が足りないかなぁ。って、
少し火を入れたのが失敗だったかも。

これじゃメ○トダウンですな。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sasukene821.blog137.fc2.com/tb.php/699-678f9ee5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。