データ復旧 HDD復旧 さすけねっす造園 外壁の節んトコ。
Homeスポンサー広告外壁>外壁の節んトコ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外壁の節んトコ。

2012.10.15 Mon

今日は現場に行けなかったので、
以前撮った写真で失礼します。

ウチの外壁。
外壁121014-2

自分で言うのもなんですが、
木目がキレイ~っ。



節が少ない~。


と思いきや...。



外壁の木材の節のトコ~っ。
外壁の節121015-2

こんな風に加工してあります。
外壁の節121015-1


節が目立たないようにって事と、

あと、古くなると節が抜けて穴が開いちゃうから?

なんだろうけど...。




これって、誰がやってるんだろう。

大工さん?

材木屋さん?



とにかく大変だよね。



だって、パッと見、そんなになさそうだけど、
結構あるよ~っ。たぶん。




こないだ、現場で見つけたら、
大変そうだなぁ~っ。って気になってたんだよね。

これって、誰がどうやってんのか知ってます?

ウチの外壁に節が目立たなくなって、良い仕上がりになってるんで、
これをやってくれてる人にも感謝です。

「仕上がりが良くなって感謝だね。」っつって
↓ポチッ応援のクリックお願いしま~す。m(_ _)m
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

コメント

*

ほんと綺麗だぁっ^m^
早く足場とれないかなぁ~
じっくりどアップみたいですぅ(●^o^●)
節のとこの…
すっごく細かい作業ですね(*^^)v

*

おぉ~すごい細かい細工ですねー!
外壁だから割れとか余計に入っちゃったりしないようにでしょうかね
節のとことか割れてきちゃったりしますからねぇ
ホント良い仕上がりになりそうっ♪

*

埋木処理ですね。
材木屋さんの前の段階、製材所で加工されているはずです。
同じ材種の枝などを利用して死節を埋めていく技法です。

*

どうもはじめまして。

この埋木は製材所か木材加工所で節をセンサーで感知してズボッと抜いてしまってそこに埋木を入れる機械があるはずです。
しかも高速で。
何か動画みた記憶があります。

*>かあちゃんさん

足場が外されると違いますか~。
まだ、その辺りの自覚がない(汗)

でも、かあちゃんさんがコメントで言ってくれるってことはぁ。
チョー楽しみ~っ♪

いまからワクワクしちゃいます。

*>ハムコさん

節のところから割れるんですか!?

ええ~。
でも、それも経年変化の楽しみですね。
その辺りのメンテナンスも楽しみたいと思いまーす。

*>takumiさん

埋木処理って言うんですか。
さすがtakumiさん、勉強になりました。

そうか!製材所で加工するんですね。
材木屋さんは売るのが仕事だもんなぁ。

それにしても手間の掛かる細工ですね。

*>83さん

はじめまして。
コメントありがとうございます!

ええ~!機械で!
センサーで!

なるほど~。
確かに人がやってたら大変ですよね~。
それにしても、その機械を作った人はすごいなぁ。

ありがとうございました。
勉強になりました。
また気軽にコメントください。
今後ともヨロシクお願いしまーす。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sasukene821.blog137.fc2.com/tb.php/610-7ac68280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。