データ復旧 HDD復旧 さすけねっす造園 暦(こよみ)はあんまり気にしすぎんな。
Homeスポンサー広告間取り・家相>暦(こよみ)はあんまり気にしすぎんな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暦(こよみ)はあんまり気にしすぎんな。

2011.01.25 Tue

今日、仕事が終わってから、いろいろ聞きに神社に行ってきました。
また余計な事を言われっとめんどくせっすからね。



んで結局は...。

あんまり気にしすぎんな。

って事。




厄年には、あまり大きな事はするな。って事で、厄年なんですけど、
いまどき、いろんな事の成り行き上、どうしてもやらなくちゃいけない。
って時が大半だと思うんですよね。
「厄年だから、方角が悪いから中止します。」なんて言えないじゃないですか。
そう言うときは、厄除けのご祈祷をキチンと受けて、
神様のそう言う事に配慮して物事を進めれば大丈夫です。




やっぱしそーゆーことですよね。



んで、ウチの嫁は、厄除けのご祈祷翌日に交通事故を起こしましたが...。

大事に至らなかったのは厄除けのおかげ。
ありがとう神様。


って事で、大丈夫でした。



おっかぁの妹が言っていた方角も、
神社の人に見てもらったら、ぜ~んぜん平気だったし...。



神社の人いわく、


おれ、そーゆーの全然気にしてねーし。
チョーうぜーんだけど。
なんつって、な~んにもやんないで事を進めたんではダメだけど、
地鎮祭とか、上棟式とか、
そういうのをキチンとやってけば大丈夫ですよ。

ってなわけでした。



それから、暦の見方も、

六曜(大安とか)や十二直、二十八宿って、日によって吉凶があるけど、
お互いに矛盾もあるから、総合的に見て特に「悪い!!」って日を
避けて物事を進めていけば大丈夫ですよ。
いまどき、みんな忙しいですから、みんなの都合の良い日程を出し合って、
その中で良い日取りを見つければいいんです。


って、おせーてもらったし...。



一回そんなケチ付けられたら、もう面白くないんで、

これからは、自分で暦をチェックして、
非の打ち所のないように物事を進めていくことにします。
(元々、そういう細かい事は全然気にしてないんですけど...。)




いちいち余計な事を言われたら、

おーきなお世話デース。

って言ってやるっすよ。



でも、まあ、心配していただける分だけありがたいと思わなきゃ。

これでまたひとつ勉強になりました。

新しい問題も解決してスッキリっす。

コメント

*

無事に解決したようでよかったです。
神社の神主さんの的確なご説明に、
妙に納得したわ!

*はじめさま

はい。よかったですぅ。

自分で神社に行って神主さんに話を聞いた事で、
今まであやふやだった事を自分なりに納得して理解できたので、
他の人に聞かれたときも、キチンと答えられる気がします。

やっぱし気にしすぎないのが一番ですな。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sasukene821.blog137.fc2.com/tb.php/50-29ed83ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。