データ復旧 HDD復旧 さすけねっす造園 小正月の飾り物
Homeスポンサー広告その他>小正月の飾り物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小正月の飾り物

2012.01.10 Tue

スーパーに行ったら、小正月の飾り物が売っていたので...。

買ってきて飾ってみた。

小正月の飾り(ダンゴ刺し)

元日から1月7日までを「大正月(おおしょうがつ)」といって、
1月15日を「小正月(こしょうがつ)」って言うんだって。
wikipedia:小正月より)


元日から1月15日を「松の内」といって、松飾り(門松)を飾っておく期間だそうな。

1月7日までって地方もあるらしい。

これは、江戸時代に松の内を1月7日までにしなさ~い。
ってお触れが出たかららしいよ。
(ぜ~んぶ、wikipedeia:正月の受け売りだけどね。)


会津地方(この辺でも?)では、嫁いだお嫁さんが、
1月16日は、実家に帰ってオッケーな日だったんだって。
そんなわけで、松の内に忙しく働いたお嫁さんが、
実家に帰って休めるひだから、女正月
というそうな。

で、その小正月には、ミズキの枝に団子を刺したりお金をぶら下げたりして、
その年の豊作や家内安全、一家繁栄、無病息災を祈願して、
小正月の飾り物を飾るようになったらしいっす。


さてさて、この小正月の飾り物、
福島市あたりでは、「団子さし」って言うんだよね。

小さい時は、婆ちゃんが団子を作って、
それを木の枝に刺した気がするんだよなぁ。

どっかかから、小判や大黒様の飾り物を買ってきて、
それをぶら下げたような...。

今は便利になったね。



ところで、これって全国的に、団子さしって言うのかなぁ。

皆さんの地域では何て言います?

「小正月の飾りは色とりどりだねぇ。」っつって
↓ポチッ応援のクリックお願いしま~す。m(_ _)m
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

コメント

*

団子さしかわいい☆
見たことあるような・・。でもその役目は
知りませんでした。
小正月、女正月なんてのもあるんですね。
来年、新しいお家に色とりどりだねぇ。
って家にも飾りたい!

*>ハーモニーさん

私も小正月について、いろんな事を初めて知りました。

ブログを書いていると、イロイロ勉強になる事が多いですよね。

これからはこういうのも楽しんでいけたら粋だなぁ。って思ってま~す。

*

うちの地域では、「まゆ玉」っていいます。
昔、養蚕が盛んだった地域なので、丸いお団子の他にも、
まゆの形(真ん中がへこんだ落花生が太ったみたいな形)
のお団子も作って刺すのです^^

で、どんど焼で焼いて食べると、今年一年風邪をひかないって言われています。
放射線とか気になる中ですけど、地域の行事は大事にしたいなと思い、
まゆ玉焼いて皆で食べました~^^
刺す枝(柳)を、確か川原でおばあちゃんが取ってきていたなっと思い
探しに行ったけどなくて…。そしたらスーパーで枝だけ売ってました(笑)

*>umekaさん

ネットで調べてる時、マユ玉って呼ぶ地方もあるって書いてあった~っ。

小さい時は、確かに刺しておいた団子を食べたなぁ。
来年は、自分で団子を作って飾ってみようかな。

*

とっても可愛いですね!
さすけねっすさんのおうちの玄関には来年これがかざられるのかな?とおもうとわくわくしますね!
ちなみに私の住んでいるほうでは始めてお見かけします。
(私が知らなさ過ぎなのかもしれないですが><)

*>happy+mamaさん

あ、これは、神棚に飾るんです~。
地方によっては大黒柱に飾ったりするトコロもあるとか。

こういうのを楽しんで飾れると良いですよね。
季節ごとに、いろんな事を楽しみたいと思います。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sasukene821.blog137.fc2.com/tb.php/384-63221f9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。