データ復旧 HDD復旧 さすけねっす造園 福島市の公園はこんな感じ(泣)
Homeスポンサー広告被災者ブログ>福島市の公園はこんな感じ(泣)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島市の公園はこんな感じ(泣)

2011.12.18 Sun

政府は、原発事故は収束した。と申しておりますが...。

福島市内の公園はこんな感じでありんす。
福島市の公園-1

芝生やなんか、そーゆー関係は、

ぜーーーーーんぶ、
ひっぺがされっちゃって...。

土がムキ出し。
福島市の公園-2

子供は遊んでなくて...。

そこにいるのは、除染作業のおっさんのみ。
除栓作業、お疲れ様です。


公園に植えられているの木の
上の方と下の方の色が違う。
福島市の公園-3

増えすぎたシカが山の木の皮を食べる問題を、
NHKのドキュメンタリー番組で放送することがありますが...。

ぱっと見、そんな感じ。
これは、シカではなくて、高圧洗浄機です。
高圧洗浄機で、樹木の樹皮を洗浄した跡。



大きな公園はこんな感じ。

小さな公園はノータッチの草ボーボー。

原発事故は収束した。と報道されていますが、
周りを見ると、なんだかなぁ。って感じです。

原発で頑張っている作業員の人たちに感謝しつつ、
政府や行政の動きの遅さには、ちょっとイラッとしちゃいます。

はやく良くなるといいですね。

「早く公園に緑が戻るとイイね。」っつって
↓ポチッ応援のクリックお願いしま~す。m(_ _)m
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

コメント

*

こんばんは☆

テレビのニュースより、さすけねっすさんブログは被災地の現状をより身近に感じますね。
さびしいですよね、公園。
一本松のニュースも残念だけど、こういう身近な風景が変わっちゃうのもすごく残念。
収束ってっても、以前の姿に戻るにはこれからがスタートだと思うんですけどねー。
ほんとはやく緑が戻るといいなっ

*

長野でも軽井沢はホットスポットで、
学校や幼稚園などなど、人が多く集まる施設の除染をしています…。
250キロ近く離れていても…です。
本当に影響が大きい事故ですよね。。

芝生は剥がしたのですか…。除染って大変ですね。。。
でも、住んでいる人の健康を考えると、
もっともっと広い範囲をスピード上げて進めて欲しいですね。
子ども達も早く外で遊べるようになりますように。。

*>ハムコさま

緑が取り除かれて、子供が誰一人として遊んでいない公園は、
かなりガッカリしちゃいます。

市内には室内の遊び場が作られたりしてますが、
本当は屋外で元気に遊べるのが一番良いですね。

早く元通りに普通に生活できる日が来ることを願うばかりです。

*>umekaさま

長野でも除染しないといけない地域があるんですね。

薪ストーブの薪は、一部を除いて大丈夫って聞いていたので、
安心していましたが、実はそうではない部分もあって、残念です。

非難している人達が最優先ですが、そうでない人達への対応も、
同時にスピードアップしてもらいいですね。

*

まだまだ震災の影響はあることをこのように記事にしてくれる事、本当に大事だと思います!
それにしても、淋しい・・・。
仕方のないことだとわかっていても、この現実を受け止めて自分の出来る事をしていかないとですね・・・。

*

こんな現状まったくしらなかった。
ほんと、なんだかなあ、、ですね。。。
かなりひろくてきれいそうだし、本当だったら
親子連れでにぎわってる公園なんでしょうね~。
収束って・・・なにをもって収束というんでしょうね。
避難してるひとたちに面と向かってその言葉がいえるのか、って言ってやりたい。

*正直。。。

知らなかったぁ^^;
現状はこうなんですね。
子供が遊ばない公園って…何とも言えない風景ですね><

NHKのドキュメンタリーは見てないけれど、
見てたら、そのまんま信用してましたよ。
ほんと、メディアの力って怖いなって思う今日この頃。
テレビで報道されてることより、
ここで福島情報を聞く方が確かです。
って、ここで聞いた話、いつも旦那にしてるんですよぉ(笑)

ほんと、早く緑が戻って子供たちの声が聞こえるようになって欲しいですね^^

*>わみさま

公園から緑と子供が消えると、こんなに寂しいんですね。

他の小さな公園は、全くの手付かずなので、
土が剥き出しで悲しい感じですが、除染作業が入っただけ、
まだ良いのかもしれませんね。

早く緑が戻るのが待ち遠しいです。

*>ヨンさま

収束した。といえば、遠く離れた人達は安心するのだろうと思いますが、
福島に住んでいる人達への対応は、あまり進んでいる感じがしないです。

広い範囲への除染が、早く進むと良いなぁ。って思っています。

*>いぇろぉさま

早く子ども達が外で元気に遊べると良いですねぇ。

震災以降、テレビのインタビューを見ると、
子供を心配するお母さんは、たいてい美人ママだし、
高校生は明るくまじめ子ばかりだし、なんだか映す人選びすぎじゃね?
って思って、見てしまう事が多くなりました。

自分たちが他の地域のニュースを見てもそうなんですが、
メディアで報道されている事がすべてだと思ってしまうので、
メディアの力は怖いなぁ。と思います。

*収束なんてしていない。

こんな状態で収束したなんて
あきれてしまいますね。

相変わらず原子炉からは放射能物質が出ていますし
(出てる量が減ったから収束したなんていえませんよねぇ?)
海にも流しているのでしょう。

それで収束宣言だなんて。
これで事故が終わったように思わせたいのでしょうね。
安全だ、ってことにしたいのでしょうね。

福島にずっと住み続けることを決めたのなら
もし放射能物質のこと、よく知らないなら
自分で進んで学んで情報を得てください。
いま気にして注意して生活するのと
しないのとでは数年後、違いが出てくると思います。

自分と家族を守るために。

*>うももんさま

政府としては、スケジュールどおりに進めるために頑張ってます。
その結果、スケジュールどおりに冷温停止しました。
政府を信じてください。というパフォーマンスだと思って見ています。

神経が磨り減るほど放射能を心配している人もいれば、
私みたいに比較的ゆるい感じで心配している人もいる様です。

なるべくアンテナだけは高くしておきつつ、
周りが引くほど神経質にならない様にしていきたいと思っています。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sasukene821.blog137.fc2.com/tb.php/365-2b225754
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。