データ復旧 HDD復旧 さすけねっす造園 災害対策&放射能汚染対策の本を買ってみた。
Homeスポンサー広告被災者ブログ>災害対策&放射能汚染対策の本を買ってみた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災害対策&放射能汚染対策の本を買ってみた。

2011.10.07 Fri

ウチの建設予定地の放射線量が多い事わかっちゃったもんで、
もう少し放射線について知っておこうかな。
な~んて、急にそんな気分になっちゃいました。
あと、防災グッズを揃えて、防災バッグを作っておかないとね。
と言うわけで、

参考になる本を探すために、本屋さんに行って来ました。


福島市内の本屋さんには、
「原発・放射能汚染対策コーナー」が、必ずあります。
福島市内の本屋-原発・放射能コーナー
(最近ホットな話題だから、どこの本屋さんにもあるのかな。)

以前は、震災関連の写真集とかが多かったので、「東日本大震災コーナー」だったけど、
最近は、原発問題、放射能汚染対策が皆さん気になっているようなので、
「原発・放射能汚染対策コーナー」に変わってきてるような気がします。
(でも、東日本大震災関連の書籍も、まだまだイッパイ置いてありますよ。)



本屋さんに行って、いろいろ立ち読みをした結果、

274人のアンケートから考えた
大震災・放射能汚染3.11以後の備える・守る
家族のための防災BOOK



を買ってみた。

タイトル長すぎじゃね?




なんで、この本を買ったかというと、
大震災放射能汚染の事が1冊に書いてある。
1粒で2度おいしい。グリコのキャラメル的な感じだから。

防災バッグに入れておく物
防災BOOK-1

震災で役に立ったグッズBEST20
防災BOOK-3

放射能防護編では...。
防災BOOK-4

Sv(シーベルト)とBq(ベクレル)の違いとか、
防災BOOK-5

いろいろと気になる事が、わかりやすく書いてあって、
防災グッズのチェックリストなんかは、すぐに使えそうな感じ。

立ち読みしてて、
浜岡原発に近い人に役立ちそう。
って思っちゃった。

だって、

東南海沖地震が起きる可能性が高いし、
福島と同じで原発に近い。


すご~く、ハマッてるじゃないですか。

挿絵がイッパイ入っていて、
すごくわかりやすそう。
でしたよ~。


これからこの本を読んで、防災バッグの準備をしたり、
放射能汚染対策を考えたりしたいと思っております。

皆さんは防災グッズ準備しました?
結構めんどくさいから、やってないでしょ~。

じゅんびしたほーがいーよー。(たぶん)

とても参考になるブログが沢山ランキングされています。
「防災グッズ準備しよっかな~。」っつって
↓ポチッ応援のクリックして、覗いてみてください。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
おねがいしま~す。m(_ _)m

コメント

*

こんばんわ、初めてコメントさせていただきます。
さすけねっすさんの記事がタイムリーで、
いつも参考にさせていただいていますm(__)m
我が家は、10/2に地鎮祭でしたので、その際もお世話になりました。
っで、今日どうしてもコメントしたくなったのが…
私は現在静岡県の海沿いでアパート暮らしですが、
すぐ近くの生活圏が海抜0mで、津波が怖くなり
主人の実家近くに新築予定なのです。
しかし、そこは浜岡原発から30km圏内(-_-;)
今は止まってますが、止まっていても心配で(-_-;)
避難用リュックも何年前かに作ってありますが、見直さないと…
明日さっそく書店に行ってみます。
ありがとうございます。

*

家を建てる前に、本来なら考えなくていいことを考えなくては
いけない・・・本当に気力も体力も要る大変なことと思いますが、
陰ながら応援しています。

我が県にも、老朽化、巨大活断層の近く、プルサーマル運転中、と
問題ありの原発があり、他人事ではありません。
家も海から直線距離で2~3kmほどだし。

防災グッズの用意は全くしてないので、考えないといけませんね。

*>yurikoさま

はじめまして。
コメントありがとうございます。

10/2に地鎮祭でしたか。おめでとうございます!!
アホアホなドタバタ記事を参考にしていただいたなんて。
恐縮してしまいますねぇ。
でもウレシイです~。ありがとうございます~。

震災で原発事故が起きた後、やっぱり浜岡原発が心配になりました。
新居は浜岡原発から30km圏内ですか。
原発事故の防止は、電力会社を信じるしかないので、そっちに任せるとして。
防災グッズは揃えておいた方が良さそうですね。

この本も参考になればウレシイです。

アホアホなドタバタ記事ばかりですが、
今後とも応援をよろしくお願いします。

気軽にコメントして大丈夫ですよ~。
お待ちしてま~す。

*>ゆうさんさま

応援ありがとうございます。

ホントに、なんでこんなことまでさせんだよ~っ!!
って感じになっちゃいますねぇ。

ま、しゃーないっす。

> 我が県にも、老朽化、巨大活断層の近く、プルサーマル運転中、と
> 問題ありの原発があり、他人事ではありません。
> 家も海から直線距離で2~3kmほどだし。

原発、ここにきて急に心配になりますよね。
今までは「大丈夫です。大丈夫です。」しか言ってませんでしたしね。

大丈夫、大丈夫って、なんだか昭和の体育会系の部活みたいですよね。
先輩「大丈夫か?」
後輩「大丈夫っす。やれます。先輩、オレ大丈夫っす。」
先輩「本当に大丈夫か?」
後輩「・・・。(バタッ!!)」
先輩「誰か~ッ!!救急車~っ!!」

原発では、そんな事にはなってほしくないです。

> 防災グッズの用意は全くしてないので、考えないといけませんね。

ですよね~。
ウチも用意してなかったです。(てゆーか、まだしてないっす。)
ゆうさん家ではキャンプとか行かれるんですよね。
ウチもそうでしたが、アウトドア派の人は、キャンプ道具もあるし、
ちょっとの補充でいけそうですよ。

また今後ともよろしくお願いします。

*

わかりやすそうな、本ですね。
自分も買って、お店に置いておこうかな?

放射線は、福島に残ると決めた時点でどう付き合っていくかですね

お互いに「福島の地」で頑張りましょうね。

他の原発は何事もない事を祈りながら・・・

*>H3さま

放射線と地震の両方を1冊にまとめてあって、
あまり専門的になりすぎず、わかりやすく書いてありました。

> 放射線は、福島に残ると決めた時点でどう付き合っていくかですね
> お互いに「福島の地」で頑張りましょうね。

そうですね。放射線とどう付き合っていくかですね。
まずは放射線について、ある程度の知識を持って、
あまり心配しすぎずに付き合って行きたいと思っています。

> 他の原発は何事もない事を祈りながら・・・

そうですね。
本当に他の原発に福島と同じ轍を踏んでほしくないです。

お互いにがんばりましょ~っ!!

*日本中に。

浜岡原発はたしかに怖いと思います。
大地震が起きたら津波の被害も受けやすいといわれていますし。。

うちは福井にも近いのですが
福井の原発のほうも怖いです。
風の流れで浜岡よりも被害を受けやすい地域と言われています。
日本中に原発、たくさんありますから
今後、どうすべきかを考える時期だと思います。

とにかく今は、一日でも早く福島の原発問題が収束することを祈っています。

*>うももんさま

福島の事故が起きてしまった今は、国や電力会社を信じて、
他の原発に事故がないように祈る事しかできませんね。

国の除染に対する指針も決まって来たようなので、
そちらもチェックしながら進めて行きたいと思っています。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sasukene821.blog137.fc2.com/tb.php/292-d8a7a1c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。