データ復旧 HDD復旧 さすけねっす造園 放射能の影響で仕様変更~っ。
Homeスポンサー広告構造>放射能の影響で仕様変更~っ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射能の影響で仕様変更~っ。

2011.08.06 Sat

原発事故と震災の影響を受けまくりの福島の家づくり。

先日、こんな感じで外壁内通気や床下基礎部分の換気を行う予定だと話しましたが...。
外壁内通気層

通気層は設けないことになりました。

通気層を通る空気に、放射性物質を含んだホコリが混ざっているから、
それが屋根裏や外壁内、基礎部分に溜まっちゃったら困るよね。


って話です。
従来の家では、外壁材と壁紙(クロス)の間の湿気が壁の中にこもって、
断熱材の間にカビが生えたりして、建物にダメージを与えていました。

それを改善するために、外壁内に通気層を設けたりして、
湿気を外に逃がす対策を施し、建物を長持ちさせる作戦に出たみたいですね。

外壁内通気のイメージ

建物を長持ちさせるには、湿気を外に逃がすために、
通気層を設けるのが最善なのですが...。

放射性物質のホコリが溜まったら掃除することもできないし...。


なので、通気層は、やめ~っ。

外壁も内装材も木材なので、
壁の湿気は木材の調湿作用で対応できるでしょ。


ってことになりました。

こ、こんなところまで...。

放射能め...。

というわけで、

今日の打ち合わせでは、こんな変更がありました。

原発事故の影響受けまくりの我が家。

いろいろな問題を解決しつつ、チョットずつ進んでおります。

「むぅぅ~っ。放射能めぇ~っ。」っつって
↓ポチックリック&応援おねがいしま~す。m(_ _)m
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

コメント

*

なんと言っていいのか...

自分が同じ立場だったらどうするだろう。
埃はそんなにたまらない、って考えるだろうか。
でも、やっぱり怖いから安全策をとるのだろうか。

良い選択であったことを祈ります。

他人がすみません。

*

なんか・・・納得出来ないけど、致し方ないのか・・・。
ニュース見て日本人ってやはりおとなしいんだ。って思う。
こんなに変更を強いられたり、苦しい思いをしている人がいるのに、
更迭仁慈は誰のさい配だとかでもめる国のトップ・・・・

もっと怒っていいと思うんだがなぁ~。

*

資材への影響ばかりでなく、放射能でこんなことまで影響が~~!

住んでいる環境でこんなにまで家の作りを考えなくてはならない、改めて家の性能について考えさせられました…
建築屋さんも大変…

でも放射線物質が溜まって、家から放射能が出るなんて、考えたら怖いですよね。
健やかなおうちになるよう祈ってますっ

*>Cat-sushiさま

これは考え方が分かれますね。
実際に直面してみないと何とも言い難い問題ですね。

決断した結果が正しかったかどうかが判るのも、いつになるかわからないし。

表面には出ませんが、同じように悩んでいる人は沢山いると思います。

*>はじめさま

建築士さんと家づくりについて話し合っていると、
いろいろな悩みを抱えている人がいるなぁ。と思います。

土地を買ったは良いけど、家づくりを保留する人、
ウチみたいに気にしないで進める人。

スケジュールが遅れて、つなぎ融資の利息が増えたり、
自分を含めて、表面化しない事で損をしている人が沢山いる様ですね。

そこで訴訟を起こさない日本人は、やっぱり大人しいんですね。

*>ハムコさま

周りの除染が終わって、放射能が減るはずなのに、
なぜか自分ちだけが減らなくて、よくよく調べてみたら、
屋根裏などのホコリが原因だった。なんて言ったらショックですね。

今回の仕様変更で、住んでいる環境って、本当に家づくりに影響があるんだなぁ。
って思いました。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sasukene821.blog137.fc2.com/tb.php/236-f64e8e2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。