データ復旧 HDD復旧 さすけねっす造園 特記事項仕様書-断熱材
Homeスポンサー広告構造>特記事項仕様書-断熱材

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特記事項仕様書-断熱材

2011.08.03 Wed

我が家の断熱材は、
高性能フェノールフォーム
吹き込みセルロースファイバーです。

特記事項仕様書5

なんて言わっちゃって、
大工さんじゃねーがら、わがんねよ。

(福島弁:なんて言われたって、大工さんじゃないから、わかんないよ。)

ですよね。
高性能フェノールフォームってのは...。
こうゆうやつ。(積水化学工業のフェノバボード
高性能フェノールフォーム-フェノバボード

こーゆー板状の断熱材が入りますよ~っ。って事ですね。
厚さも60mmとか。なんだかバッチリ断熱材が効きそうな感じがします。


あと吹き込みセルロースファイバー
セルロースファイバー断熱材

なんだか部屋の隅のほうに溜まってるヤツみたいじゃね?

とか言わないの。


ウチでは、外壁と断熱材の間には通気層を設けるそうで、
その通気層を通った空気は、屋根の上のほうから排出されます。

こんな感じ。(細かい数字は気にしないでね。)
外壁内通気層
(画像は千葉の工務店グランボアホームさんより拝借しました。

断熱材の外側には、タイベックシルバーって言う、
タイベックシルバー

NASA的な銀紙を貼り付けます。
タイベックシルバーのホームページはこちらです。)

どんな効果があるかっていうと、夏はこんな感じ。
タイベックシルバー夏の効果

んで、冬はこんな感じ。
タイベックシルバー冬の効果

夏は外の熱を遮って、
冬は内側の湿気を外に出す。


透湿、防水、遮熱の3つをこなす、
NASA的なハイテク素材です。


外見は、板壁のちょいレトロチックな感じではありますが、
中はハイテク素材でバッチリ断熱した...。
杉板-外壁

夏は涼しくて、冬は暖かい家になる予定です。

引っ越しは冬になるので、いきなり暖かい家を体感できそうで楽しみです。

「夏すずしくて、冬あたたかい家って良いねぇ。」っつって
↓ポチックリック&応援おねがいしま~す。m(_ _)m
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

コメント

*

こんな仕組みになってるんですねぇ。
NASA的な素材、とても頼りになりそうな雰囲気!

今の優れた素材を使いつつの、
昔ながらの家作り、素敵だな~と思います。
(我が家は違う方向でしたが(笑))

*

最後の画像…ぞくぞくしますね(*^_^*)
こういう色もいいな~♪
お家は古風…素材はハイテク!!!
すごい融合です!(^^)!
うらやましい!

*>かるがも母さま

いろいろ調べていくと、ドンドン最先端の素材が使われているみたいですね。

昔ながらの板壁のなかにNASA的な素材で、良い家ができるのがとても楽しみです。

*>YOUさま

私も最後の画像の色が気に入りました。

オスモカラーの試し塗りを見て、実際の色で、写真に近いものがある事に期待したいです。

*おぉ

確実に色々と進んでいますねぇ

瓦にも決まり、断熱材も決まり、楽しみですね

夏涼しく、冬暖か、福島ではホントに大事ですよねぇ

*H3さま

いろいろと具体的に決まってきたので、図面を見るのが楽しいです。

夏涼しく、冬暖かいのは、本当に大事ですね。
それに加えて、夏の風通しが良ければ、言うことなしですね!

*

断熱も湿気対策もばっちり!ですね。
見えないところもしっかりしてそうで
いい工務店さんだと思います。

暖かい冬が迎えられそうですね。^^

*>ゆうさんさま

大きなハウスメーカーではありませんが、
実力勝負的な感じだと思っています。

今年の冬は暖かいですよ~っ。

*

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

*>特記事項さん

> とても魅力的な記事でした!!
> また遊びに来ます!!

ありがとうございます。
また今後ともよろしくお願いします。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sasukene821.blog137.fc2.com/tb.php/234-94dac8ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。