データ復旧 HDD復旧 さすけねっす造園 建築予定地の放射線量が気になるぅ~っ。
Homeスポンサー広告被災者ブログ>建築予定地の放射線量が気になるぅ~っ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建築予定地の放射線量が気になるぅ~っ。

2011.05.26 Thu

先日お世話になった司法書士さんから
不動産登記書類が届きました。
不動産登記書類

重要な書類だけあって、配達記録付郵便で届きました。

あたりまえだよね。

これで、本当に土地が自分達のものになった。ってわけ。

いやはや地震のおかげで、えらいこっちゃ時間が掛かりました。

んで、ふと気になったのは、
建築予定地の放射線量で~す。
というわけで、福島市のホームページでチェ~ック!!

福島市内各小学校等の環境放射能測定値【市測定】

今住んでいるところは...。

福島第二中学校の近くなので、5/23(月)は、屋内:2.89、屋内:0.58でした。
(単位:マイクロシーベルト/時間)

んで、建築予定地は...。

信陵中学校(しんりょうちゅうがっこう)の近くなので、5/23(月)は、屋内:1.41、屋内:0.32でした。

だいたい半分になるみたい。

胃のX線集団検診1回当たりの放射線量は、600マイクロシーベルト/回
って言いますが...。

いま住んでいるところの近く(福島第二中学校)では、
600マイクロシーベルト/回 ÷ 2.89マイクロシーベルト/時間 ÷ 24時間
8.65

建築予定地の近く(信凌中学校)では、
600マイクロシーベルト/回 ÷ 1.41マイクロシーベルト/時間 ÷ 24時間
17.73

いま住んでいるところでは、だいたい9日に1回、
建築予定地では、だいたい18日に1回、
エックス線検査をしている計算になりますね。

んで...。

よくわかんな~い。

良いのか悪いのかよくわかりません。

えへっ。


エダノさん風に言えば、
ただちに問題が発生する量ではありません。
って感じかな。

10年、20年たったらどうなるかわかんないけど~。


福島市内の学校では、学校の校庭の
・表面の土を削って、どっかに捨てる。
・表面の土を削って、防水シートで包んで校庭の片隅に防水シートで包んで埋める。
・表面の土と下の土を入れ替える。

って、放射能汚染された校庭の土の対策案が出て、

校庭の土を削って防水シートにくるんで地下に埋めるんですって。

表面の10cmと、その下20cmの土を入れ替える方法では、
だいたい90%位の放射線を防げるらしいです。


ウチの土地も、何か対策したほうがいいのかなぁ。
なんて思っちゃった。


でも、今の土地に砂?土?を入れて、調整する予定なので、
それがどれくらいの厚さで入るかだなぁ。

けっこう入ると思うんだけど...。


基礎が60cm上がるから、それを考えると、屋内で生活する分には、
汚染された土からは、結構な高さまで離れるし、大丈夫かも。



心配なのは庭の土かな...。

南側の庭いじりとかイロイロする部分を、北側とか、車庫の部分とか、
あまり影響のないところに移してもらうとか。


う~む。

こんな事でイチイチ悩むって事は、やっぱり俺たち、一応被災者?

放射能のバカ~ッ!!

今度の打ち合わせまでにチョペッと何か考えてみよ~っと。
たぶん何にもやんないけど。

だいたいの事は、さすけねっす~。って言うんだけど、
コレばっっかしは、さすけねぐねっす。

「とりあえず登記書類が届いて良かったね。」っつって
↓ポチックリック&応援おねがいしま~す。m(_ _)m
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

コメント

*よく分からないんですよね。

テレビでいろいろ放射線量の解説を見ますが、
~で、どうなの?影響あるの?
肝心なところが今ひとつはっきり分かりません。

国の基準では問題ない値でも、自主的に表面の土を入れ替える
所もあるようですね。
私だったら・・・、どうするかな?
自分でやるかも・・・。(土地が狭いから)

*>ゆうさんさま

マスコミの報道も偏っているし、本当によくわからないです。

東日本大震災で長野が震源の地震もあったし、
千葉などの液状化の被害の経過も報道されなくなったし。

偏った報道ばかりでがっかりです。

庭の土はどうにかしたいですねぇ。
でも、もう少し様子を見ます。

良い解決策が見つかると良いなぁ。

*

本当に、放射能のニュースを見る度に心が痛みます。
昨日、双葉町がニュースに出ていて、思わず身を乗り出して見ました。
福島市は海岸から離れた所にあるけれど、やっぱり影響は出てくるのですね。
もし私が同じ立場(福島市民)だったら、
不安で不安でネガティブになってしまうと思います。
この状況で前向きに、自分だけじゃなく、他人の為にも
頑張れるさすけねっすさん、本当に尊敬します。
私も祈ってます。
放射能、頼むからこれ以上拡散しないで!!!

*

大変だよね。
土を入れ替えるだけでかなり変わるなら、
この際変えてしまうのもあり?
うちも畑とかは土を入れ替えますよ~。

放射能、徐々には薄くなっていくのかなぁ。
そうなってくれるといいね。

*お久しぶりです。

土地の登記、おめでとうございます。

諸事情により、コメントが出来なくなっていたものです・・・
覚えていらっしゃいますか?

まぁ、投稿名も変えてしまったので、怪しく思われそうですが、そこは深く突っ込まないでください。

おかげさまで、パソコンが復旧しましたので、また遊びにこれます。

これからも、更新楽しみにしていますね。

*

重要書類だけあって、見た目も立派ですね!!!
土地の登記おめでとうございます☆

放射線量って一般人には難しいですよね。。。

「ただちに問題が発生する量ではありません。」
は確かにわかりやすいけど・・・

”ただちに”ってどのぐらいなら大丈夫なのかな?
って思いますね。。。
一時も早く問題が解決してほしいです!

庭の土、ベストな解決法が見つかるように祈ってます!!!

*

私は線量計を購入して測定してきました。2.5μシーベルトでアラームが鳴る設定になっていたのですが、地面に置いた瞬間アラームがなりだして2.8まで上がりました(泣)
表土除去は予定していたのですが、果たしてそれで大丈夫なのか…。
車につけていろいろ走ってみましたが、場所場所で全然違います。
耕運作業しているところ、草むら等は一気に高くなるようです。
まだ子供がいないので今はいいのですが、これからのことを考えると不安でいっぱいです。

*>onsixさま

昨日、双葉町の一時帰宅が始まりましたね。
私は、浪江町の請戸(うけど)地区のオバちゃんが、
お姉さんの好きな歌をラジカセで流しながら一時帰宅している映像に、
心が動かされました。

双葉町も浪江町の請戸も、サーフィンでお世話になっているので、
ニュースが流れると食いついてしまいます。

> 福島市は海岸から離れた所にあるけれど、やっぱり影響は出てくるのですね。

そうですね。ちょうど風の通り道らしく、
福島で有名な場所で追っていくと、原発→ダッシュ村→福島と流れてくるみたいです。
私が住んでいるのは、福島市の東側なので、放射線量が多い様です。

かなり割り切ってしまっている市民が多いですが、
やっぱり小さな子供を抱える人たちは、心配が絶えないようです。
とりあえず良くわかんないんで、前向きにがんばりま~す。

*>はじめさま

そうですねぇ。
土を入れ替えたりしたいんですが、外溝工事費が上がるので、
ちょっと厳しいですねぇ。

あまり影響がなさそうな場所(車を置く場所や物置)に表土を移動して、
新しい土は居住スペースや庭に入れられれば良いかなぁ。って思っています。
居住スペースは、コンクリで基礎を打つので、表土が取り除かれるかな?
って、感じもしています。

畑は肥やしが入った良い土を入れる予定で~す。

放射線量の半減期は、放射性ヨウ素が8日間で、早く放射線が減るようですが、
セシウム137は約30年間掛かるようです。(ガックシ)

*>H3さま

お久しぶりです。

> 土地の登記、おめでとうございます。

ありがとうございます。覚えていますよ~。

> おかげさまで、パソコンが復旧しましたので、また遊びにこれます。

よかったですねぇ。
私もパソコンが壊れて復旧できなかったら、かなり厳しいです。

チェック&コメントお待ちしていますよ~。
今後ともよろしくお願いします。

*>なび子さま

> 重要書類だけあって、見た目も立派ですね!!!

そうですね。本当に立派な表紙!!
中にも剥がしちゃいけないシールで保護された重要情報があったりして、
本当に大事な書類なんだなぁ。って思いました。

> ”ただちに”ってどのぐらいなら大丈夫なのかな?
> って思いますね。。。

そうですよね。「あとで何かあったらどうすんの?」
って、みんな突っ込みたい感じです。
国会議員や国の機関、東電のエライ方々は、
自分や、自分の家族(子供や両親)が、福島に住んでいるものとして、
よ~く考えて、迅速に動いてほしいです。
そうすれば、もーちっとまともに事が進むと思います。

> 庭の土、ベストな解決法が見つかるように祈ってます!!!

ありがとうございます。
建築士さんに相談したりして、良い方法を探したいと思います。

*>snowさま

アラームが鳴ったら、ひょえぇぇぇっ!!勘弁してよ~っ。
って感じですね。

草むらなんかは高いですか。
やっぱり土が汚れていたりしてるんですね。
あと、草むらだと、直接雨に打たれないから、表土が流れないんでしょうね。
こないだ家の周りの草むしりをしましたが、終わってから、良~く手を洗っちゃいました。
爪の間に土が入るとイヤなので、薄いゴム手袋をして、
その上に作業用の手袋をして、2重作戦で作業しましたよ。
そうすればかなり安心です。
あとで、作業用の手袋はキチンと洗わないといけないですね。

やっぱり子供ができてからとか考えると心配になりますね。

*

さすけねっす、って、そういう意味だったんですね。
名前の意味を知って、
さすけねっすさんのスピリットを垣間見た気がしました。

ひまわりや菜の花を植えることで、
土壌から放射性物質を除去できると言う情報を見ました。
効果は議論されているようでしたが、
少しでも効果があるのなら、やって損はないかと思います。
本当に、良い方法が見つかりますように。

*>かるがも母さま

> さすけねっす、って、そういう意味だったんですね。

さすけねっす。って福島の方言だったんですよ~。
差し支えない。(大丈夫)→差し支えねぇ。→さすけねぇ。→さすけね。

んなんで、福島では、「大丈夫なんじゃない?」って言う時、
おっさん達は、「さすけねんでね?」って言います。

> ひまわりや菜の花を植えることで、
> 土壌から放射性物質を除去できると言う情報を見ました。

そうですねぇ。ひまわり作戦も考え中です。
ただ、放射性物質を吸ったひまわりをどう処分するか。
ゴミに出すと、結局、ゴミ処理場で燃やした後に、
ゴミ処理場の煙突から汚染物質を含んだチリが排出されるんじゃないか。
って心配があるし...。

もう少し良~く調べてみま~す。

*放射性物質除去?

みなふくのおばさんは、庭の雑草を草刈鎌で刈り、根っこを残しまた育てます。刈った草は(ごめんなさい)ビニール袋で市に出します。これを2、3回繰り返すとひまわりと同じ効果があります。実際はひまわりほどではないみたい。でもすぐ実行できるし、99%放射性物質をはねつけるマスクをして作業すれば大丈夫、自分で自分を守らなきゃ!

*>みなふくのおばさんさま

おお!!そう言う手がありますか。

植物(菜の花やひまわりなど)がカリウムと間違ってセシウムを取り込むことで、
放射性物質を除去してくれるらしいですよね。

てことは、雑草にカリウムと間違って取り込んでいただけばいいって事ですね。

ゴミ(草)を処分場で燃やした煙に放射性物質が混ざらないのかなぁ。
って不安は残りますね。

む~ぅ。難しいですなぁ。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sasukene821.blog137.fc2.com/tb.php/176-3e13c442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。