データ復旧 HDD復旧 さすけねっす造園 家相ってめんどくせ
Homeスポンサー広告間取り・家相>家相ってめんどくせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家相ってめんどくせ

2010.11.22 Mon

家相ってめんどくせぐねっすか?



こないだ、「家相はあまり気にしません。」なんて言っちゃったけど...。

最近になって気になってきた。

って事で、買ってきちゃった。


幸せを招く よい家相・間取り

「幸せを招くよい家相・間取り」



モロに家相の本。

しかも、「幸せを招く」とか書いてある。

そーゆーのが書いてあると、「うそくせ~。」って思いますよね。



まえがきに、


家相学の迷信的なもを信じても仕方がない。

でも、家相学の理にかなった部分は

取り入れたほうがいい。

なんて事が書いてあったので、

うん。そのとおり。良いところは素直に受け入れないとね。

って思ったので買いました。

とりあえず、この本を読んでみよう。




なんで家相が気になるようになってきたかって?

それは、実家のオカンが家相にうるさいから。

「だれだれさんちは、どこだかに階段があって家相が悪いから、いじってもらった。」
とか、
「間取りが決まったら、だれだかに拝んでもらったほうがいいから持ってこい。」
とか、

いつもゆーてるし...。

なにか悪い事があったら、ぜったい間取りのせいにする。
「拝んでもらって、直さなかったからだ。」って、絶対ゆーはずだ。



オカンのご機嫌を伺うつもりはないけれど...。





ケチを付けられるような家は作りたくない。





家相なんて、江戸時代だか何時代だかに考えたもんでしょ。
今は電気、ガス、水道ってインフラが当時と違うんだから、真に受けても仕方ないだろ。

とは言いつつも、



ケチを付けられたら面白くないし...。

ケチを付けられたくないから、気になる。





明日は建築士さんと打ち合わせ。

昨日メールでもらった間取りの案は、本当に申し訳ないけど、いまいちな感じだったな。(すんません。)

明日の打ち合わせで、設計の意図とか、そーゆーのを聞いてみよう。
そしたらいろいろわかってくるだろうし、違った見方ができるだろう。

明日の打ち合わせが楽しみだ。


「いい家ができるといいねっ!!」っつって
↓ポチックリック&応援おねがいしま~す。m(_ _)m
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sasukene821.blog137.fc2.com/tb.php/11-518e6b0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。