データ復旧 HDD復旧 さすけねっす造園 2010年12月19日
Home>2010年12月19日  TotalPages1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成住宅見学会

2010.12.19 Sun

今日は完成住宅見学会&原木センター見学にいってきました。

でも、とりあえず今日は完成住宅見学会だけでご勘弁を...。
(長くなるんでね。)



ふくしま家づくりネットワークの若手建築士さんが設計した家の
完成住宅見学会に行ってきました。
完成住宅見学会-リビング

施主の旦那さんに、家のコンセプトを聞くと、

ジャパニーズカントリー

な家だそうです。

カントリーな家って言うと「アメリカンカントリー」になってしまうので、そう言うのはイヤ。
「日本の古民家的な家な雰囲気」「カフェ的な雰囲気」が出したかったのだそうです。

随所に施主のこだわりが見られる家づくり。

まずはリビングの時計がこだわりの一品。レトロな時計です。(昔、実家にあったなぁ。)
完成住宅見学会-時計


洗面台も、タイル&モルタルで昭和レトロな感じが出ていますね。
洗面台の棚の飾りガラスもレトロチックで、施主さんのセンスが出ています。
完成住宅見学会-洗面台

洗面所とキッチンを仕切る壁は、ただの壁だと味気ないので、
飾りガラスの引き戸を設置したそうです。
完成住宅見学会-飾りガラス

トイレはこんな感じ。
手洗いのまわりの飾りは施主さんが自分でタイルを張ったそうです。
完成住宅見学会-トイレ

キッチンは、シンプル&スタイリッシュな感じの土間キッチンでした。
完成住宅見学会-キッチン1

レンジまわりの後ろ側の棚は、タイルで飾られてオシャレな感じ。
完成住宅見学会-キッチン2



随所に施主さんのこだわりが感じられる、すばらしい家でした。

施主の旦那さんと話したときも、家のコンセプトやこだわりなどを熱く語っていただきました。

リサイクル屋さんや、古民家カフェなどを色々まわり、
自分の作りたい家のイメージを膨らませてきたそうです。

ハウスメーカーの家は、あっちとこっちを比べると、どっちかっていったらこっち。
でも、自分が住みたい家ではない。


って事で、ふくしま家づくりネットワークの建築士さんに依頼することにしたそうです。

建築士さんに依頼して家づくりをすれば、自分が住みたい家が完璧に作れる。
それに加えて、自分からは生まれない、建築士さんの良いアイディアが加えられて、
思った以上のすばらしい家をつくる事ができる。


と教えてくれました。

なるほど。

とても勉強になる完成住宅見学会でした。


今日は、この後、原木センター見学に行ってきましたが、
そちらの話は、また明日。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。