データ復旧 HDD復旧 さすけねっす造園 間取り・家相
Home>間取り・家相(カテゴリ)  TotalPages2 next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地鎮祭の候補日を調べてみた

2011.03.10 Thu

ただいま、設計審査中の我が家です。

設計審査に通ると、銀行のつなぎ融資が受けられます。
それで、土地の引渡し(目標:3月末)。

そうなると、地鎮祭をやって工事開始~っ!!
ってなるわけですが...。

んじゃぁ、いつやるぅ?

って話になりますよね。

こないだの神社で聞いた話だと...。

候補日を出し合って、その中で一番良い日
高島暦だそうです。

とはいえ、

候補日を出そうにも、
どの辺りが良い日なのかを知っておかないと、
テキトーに出しても仕方がない。

てなわけで、神社暦が登場。

ド~ン!!

スポンサーサイト

暦(こよみ)はあんまり気にしすぎんな。

2011.01.25 Tue

今日、仕事が終わってから、いろいろ聞きに神社に行ってきました。
また余計な事を言われっとめんどくせっすからね。



んで結局は...。

あんまり気にしすぎんな。

って事。




厄年には、あまり大きな事はするな。って事で、厄年なんですけど、
いまどき、いろんな事の成り行き上、どうしてもやらなくちゃいけない。
って時が大半だと思うんですよね。
「厄年だから、方角が悪いから中止します。」なんて言えないじゃないですか。
そう言うときは、厄除けのご祈祷をキチンと受けて、
神様のそう言う事に配慮して物事を進めれば大丈夫です。




やっぱしそーゆーことですよね。



んで、ウチの嫁は、厄除けのご祈祷翌日に交通事故を起こしましたが...。

大事に至らなかったのは厄除けのおかげ。
ありがとう神様。


って事で、大丈夫でした。



おっかぁの妹が言っていた方角も、
神社の人に見てもらったら、ぜ~んぜん平気だったし...。



神社の人いわく、


おれ、そーゆーの全然気にしてねーし。
チョーうぜーんだけど。
なんつって、な~んにもやんないで事を進めたんではダメだけど、
地鎮祭とか、上棟式とか、
そういうのをキチンとやってけば大丈夫ですよ。

ってなわけでした。



それから、暦の見方も、

六曜(大安とか)や十二直、二十八宿って、日によって吉凶があるけど、
お互いに矛盾もあるから、総合的に見て特に「悪い!!」って日を
避けて物事を進めていけば大丈夫ですよ。
いまどき、みんな忙しいですから、みんなの都合の良い日程を出し合って、
その中で良い日取りを見つければいいんです。


って、おせーてもらったし...。



一回そんなケチ付けられたら、もう面白くないんで、

これからは、自分で暦をチェックして、
非の打ち所のないように物事を進めていくことにします。
(元々、そういう細かい事は全然気にしてないんですけど...。)




いちいち余計な事を言われたら、

おーきなお世話デース。

って言ってやるっすよ。



でも、まあ、心配していただける分だけありがたいと思わなきゃ。

これでまたひとつ勉強になりました。

新しい問題も解決してスッキリっす。

もう一人いた。

2011.01.24 Mon

最初に謝っておきます。今日は愚痴ブログでどうもすみません。m(_ _)m
家相とか方角にうるさい人がもう一人いました。

それは、

おっかぁの妹


おっかぁの妹の家は、自動車整備工場。
保険も取り扱っている。

身内って事で、ごひいきにしているので、
昨日の車の修理、保険の手続きでお世話になってるんですが...。



さっき電話があって、

「○○ちゃん(嫁)って八方塞で厄除けしてきたんだっけ?」

に始まり、

「家建てんのって、今の家から北西だよね。
 あっちは今年は方角が悪いんだよ。
 素人が暦見て言ってるだけだからアレなんだけど、
 一回神社とか詳しい人に見てもらったほうが良いんじゃない。」




...。




「一回、○○ちゃん(嫁)に言ってみな。」




んなこと言ったら、


「あんたの家計はそ~ゆ~のうるさいよね...。(怒)
 まあ、あたしが事故ったのが悪いんだげどない。
 んじゃぁ、どごに見でもらえばいいの?(ブチ切れ)」



って言われっちまうじゃぁねぇか。

「うるせ!!おめ事故ったがら、ほだごどゆわんにっかなんねんだべ!!」
(訳:うるさい!!お前が事故ったから、そんな事を言われないといけないんだろ!!)

なんて逆切れできれば苦労はしないんだが...。

んな事したら、家庭崩壊だしなぁ。


ああ、ほんっっっとめんどくせ。


やっとウチのおっかぁの家相&方角問題が片付いたと思ったら、
昨日、嫁さんが事故っちまったばっかりに...。



自分のおっかぁだったら、

やがましっ!!

っつって片付げっちまぁんだげんちょ...。

自分のおっかぁじゃねぇからなぁ...。


いっそキリシタンにでもなっちまおうか...。


他のウチって、こーゆー問題どうしてんだろ。

きゃぁ~っ!!だれかたすけて~っ!!

間取り公開

2011.01.20 Thu

ぱんぱかぱ~ん。

って訳で、間取りを公開します。

平面図

平面図の上側が南です。
(地図とは逆ですんません。)

我が家は平屋です。

キッチンと洗面室のアクセスがよくなるように、
洗面室のドアを廊下側とLDK側に2ヶ所作ってもらいました。

子供部屋は、可動式間仕切りで仕切れるようにしてあります。
ちょっと狭いので、寝床はロフトにしてあります。

寝室と和室は、引き戸で仕切れるようになっていて、
普段は開放して1部屋にしてありますが、
来客時は引き戸を締めて使う予定です。

それから、書斎がないので、和室の出窓部分に机を作ってもらい、
書斎代わりに使う予定です。

玄関には、シューズクロークを設置してもらう予定です。
自分達はシューズクロークを通って出入りすることにします。
玄関には靴が散らかることはないので、急な来客に慌てなくてもよくなります。



だいたいこんな感じです。

皆さんの参考になれば嬉しいです。

間取り完成

2010.11.30 Tue

今日は建築士のKさんとの打ち合わせ。

昨日までメールでやり取りして修正した内容などを確認しました。

メールでは確認しきれない場所を直接確認して、間取りが完成しました。
自分では、かなり使いやすい間取りになったと思ってます。

これで概算の見積もりを作っていただいて、ローン申請に移れそうです。



あとは...。

実家のオカンに間取りを見せて、好きに文句を言っていただかなくては。



と言う事で、打ち合わせが終わった足で実家へ...。

オカンに間取りを見ていただき、言いたい事があるか聞いてみました。

「2階建てだったらいろいろあるけど、平屋だったらいいんじゃない。」

「家相って、全部の家に関係すんだがら、平屋だって関係あんじゃねぇの?
 あんだげ、ぐずぐずがだがだ言っといでなんなんだで。まったぐ...。」


とは思ったものの、口に出すと角が立つので、胸のうちに閉まっておきました。

まあ、オカンはオカンで心配して言ってくれてるんだろうけど、
一生に一度の買い物に文句を言われると、気分が悪いので勘弁していただきたい。

家相って信じるか信じないかだから、宗教と同じだと思う。
○○教は牛が神様だ。とか、豚肉は食ってダメ。的な...。


もし、家相を取り入れるかどうかで迷っている時は、
家相の迷信的な部分は信じないで、

理にかなった部分だけを取り入れる。

って方針で行くのが一番良いんじゃないだろうか。


そんなこんなで、我が家の家づくりも一歩前進です。

今日、薪ストーブの設置に関係する見積書が2社から届いたので、
これから見比べて、気になるところをチェックする予定です。


家づくりは、やる事が盛り沢山ですな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。