データ復旧 HDD復旧 さすけねっす造園 料理
Home>料理(カテゴリ)  TotalPages7 next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キントー:コーヒーケトルを買いました。

2016.01.31 Sun

どーもどーも。

最近、コーヒーにハマっています。
さすけねっすです。


このたび、キントーさんの、
ステンレスのケトルを買いました。



SLOW COFFEE STYLEの
オシャレなケトル♪



他のケトルも考えましたが、
こないだ買ったコーヒーカラフェ



と、お揃いが良いかなぁ。


ってことで、

カリタとかタカヒロとか野田琺瑯とか

迷いましたが、

キントーさんに決定!



この前までは、
コーヒーケトルなんて高いし、
そんなにコーヒーにハマんねぇよ。

と思ってバカにしてましたが、

実際に買って使ってみると、


おお~っ。
お湯を注ぐ量がコントロールできる!
おお~っ。なるほど~っ。
やっぱ、専用のヤツは違うんだなぁ。


と、感心しまくり。

すっかり気に入ってしまいまして。



カウンターに並べて見せる収納?しても、
ステンレスの質感がイイ感じなので、
なかなかカッコ良く並んでます。


ちょっと高かったけど、
ずっと大事に使っていけそうです。



これで、道具は揃ったので、
あとは淹れる技術を磨くばかり。

スーパーの豆は、そろそろ卒業かな。

今度は、コーヒー屋さんに行って、
ちゃんとした豆を買ってこようと思います。

また次回もお楽しみに~っ。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コーヒー飲み比べ(雑味を確かめる。)

2016.01.10 Sun

どーもです。



今回は、コーヒーの雑味ってなんだ?

とゆーことで、


「コーヒー 雑味」で検索したら、
珈琲きゃろっとさんのホームページに
良い記事が出てたので、参考にしてみました。

コーヒーカップを3つ用意して。


3つとも、150cc淹れることにしました。

ちなみに、豆は、スーパーで買ってきた
キリマンジャロです。



左側のカップには、豆を12グラム挽いて、
いつものように150cc淹れてみる。

真ん中には、豆は同じく12グラム。
お湯を100ccで淹れて、お湯を50cc足す。

右側のカップには、
真ん中のカップに淹れた残りで、
お湯を50ccで淹れて、お湯を100cc足す。


こんな感じで、3種類のコーヒーができました。



左側を飲んでみる。

うーん。いつもの普通の味~っ。




真ん中は?
苦味がマイルドな感じがする~っ。
なんだか柔らかな丸い味?



最後は右側。

うっすーい、苦味だけのお湯?
これが雑味なのかぁ。

コーヒーを淹れた時の最後の方は、
雑味だけらしい。
だから、これが雑味なんだろうな。

てことは、
真ん中のカップには、旨味たっぷり?



そうか~っ。

ふーん。

一回やっただけじゃ、よくわかんないから、
今度、もう一回やってみよう。



次は、同じ産地の豆で、
別なコーヒー屋さんの豆を比べてみたいなぁ。

とにかく、
おいしい淹れ方をマスターできるように、
いろいろやってみよう。

まだまだ修行は続きまーす。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

福島の郷土料理:いかにんじん

2016.01.09 Sat

どーもどーも。

本当はお正月に作る料理なのですが、
お正月が明けてから作ってみました。


福島の郷土料理、「いかにんじん」です。


レシピは、
福島市のホームページのレシピ
を参考にしました。


まずは、
スルメイカとニンジンを用意。


スルメは、軽く洗って水気を切ったら、
お酒をまぶして、1時間くらい馴染ませます。



ニンジンをひたすら刻みます。

太さはマッチ棒くらいで、
長さはスルメと同じくらいです。

刻んだら、塩と砂糖を軽くまぶして、
1時間くらい置いておきます。


待ってる間に調味液を作ります。


しょうゆ、100cc
酒、みりんを各小さじ1/2

これを鍋で加熱して、
沸騰する直前に火を止めます。


調味液を冷ましてる間に、

ニンジンを水にさらして、塩気を抜きます。



ニンジンの水気を切ったら、
イカと一緒にジップロックに入れます。

調味液を入れたら、しっかり空気を抜いて、
全体に調味液が漬かるようにします。



2~3日漬けたらできあがり。

実家の母ちゃんは、昔から作ってたけど、
自分で作るのは初めて。

どんな風に仕上がるのか楽しみです♪

うまくできるといいなぁ。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

コーヒー飲み比べ(ゴールドスペシャルVSコロンビアスプレモ)

2015.12.28 Mon

こないだ、
とーっても暇だったので、
また、コーヒーの飲み比べをやってみました。


今回は、UCCのドリップコーヒーです。



UCCのゴールドスペシャルと、
コロンビアスプレモを飲み比べ。


豆の色は、同じような違うような?


今回も、キッチリお湯の量を計って~っ。



同時進行で淹れていきました。
お湯を注ぐタイミングもお湯の量も
ほぼ同じにしてみました。


コーヒー2杯が、できあがり~っ♪


早速、飲み比べてみましょう。



うーん。



うーん。

コロンビアスプレモの方が、
少し酸味が強いような。


だからと言って、
どっちが美味しいとか、雑味があるとか、
そう言うのは良くわからず。


コーヒー通の人に怒られそうですが、
どっちも普通のコーヒーでした。


今度は、
雑味のある淹れ方をやってみようかな。

雑味って、一体何なんだ~っ!

コーヒー修行はまだまだ続きます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

コーヒー飲み比べ(三つ穴VSトンガリ)

2015.12.05 Sat

今日は、天気が悪い~っ。

晴れ間が見えても、雨ザーザー。

雨が止んだと思ったら、
またパラパラ。

天気が悪くて、外の作業が出来ないって事で、
コーヒーの飲み比べをすることにしました。


こないだ買った、
オシャレなコーヒーメーカー。



左側が、昔ながらの穴が三つのタイプ。
右側が、最新の?先っちょトンガリタイプ。



飲み比べして、
違いがわからなかったりして(;´д`)

怖いわ~っ。

どっちも同じ味に感じたりして。

お~怖っ。



そんな不安は置いといて、
準備開始っす。


ペーパーフィルターをセットして~っ。


豆をキッチリ計量。
ちょっと多めの12グラムっす。


ところで、普通って何グラム?

たいていスプーンで計るから、
重さなんか気にしないよね。

今回は、豆の袋に、コーヒー1杯につき、
10~12グラムって書いてあったので、
濃い目の12グラムに設定しました。



同じカップに同じ量のお湯で抽出。



そして、2杯のコーヒーができました。



さあ、飲み比べ開始~っ。

最初の1口目。

ん?(・・;)

同じ?(;´д`)


気を取り直して、もう一度。

左のカップを一口飲んで、
口の中の味が消えるまで待ってみる。

そして、右側を一口。



ん!?

違うな。

うんうん。

よくわからないけど、違うことはわかった!



なんせ、飲み比べとか、
食べ比べなんか、やったことがないから、
要領がわからなかったんだよね。

口の中の味をリセットしないとダメなんだね。




左の三つ穴は、苦味が強くて、
トンガリタイプは、酸味が強い。

ような気がする。


トンガリタイプは、苦味がマイルドな分、
酸味を強く感じるのか?

それとも、単純に酸味が強いのか?

そこまでは、正直わからんです。


雑味とか、エグミとか、
あるらしいよね。

誰か詳しい人におせーてほしいなぁ。




まあとにかく、
何がどう違うかはわからないけど、
違うことはわかった!

良かった~っ。

とにかく、違うことがわかって一安心♪


でもホントは、
どっちが好きな味かが大事なんだよね。

残念ながら、
まだそこまでは行ってないです(泣)



今度は、お湯の温度とか、
豆の種類とか試してみよう。

自分の好きな味を追い求めるのだ~っ!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。