データ復旧 HDD復旧 さすけねっす造園 玄関
Home>玄関(カテゴリ)  TotalPages4 next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【web内覧会】玄関のコート掛け

2013.03.21 Thu

またまた間が空いてしまいました。

初心に戻ってマメに更新していかないと...。
更新しなくなると、ホントにヤバイですね。





今日は、
玄関のコートハンガーを紹介しまーす。


玄関にコート掛けを作ってもらう話になってたのですが、
出来上がってみると、棚板がズラーッと設置されてしまったので、
コート掛けの話がぶっ飛んでしまいました。
玄関130106-10

ホントは、ここの奥の部分に60cm幅のコート掛けをリクエストしていた...。

もはや、この状態で、
「あ、あの、コート掛けは...。」なんて言えなかったっす。




なので、


あとでコート掛けをつけようと色々探していて、
アイアンのコート掛けを発見!!





コート掛けってゆーけど、
タオルハンガーじゃ~ん。



長いのと短いの、2種類を買いました。
コート掛け130321-1


アイアンの溶接部分って味があってイイよね。
コート掛け130321-2





こっちは短いバージョン。





長いバージョンのタオルハンガーを
シューズクロークのここに...。
コート掛け130321-3


付けました!!
コート掛け130321-4

アップで!!
コート掛け130321-5




アイアンの鉄~って感じと、
杉の天然~って感じが合っててイイ感じです。


短いバージョンは、タオル掛けに使用しました。

その話はまた後日。

ではでは~っ。

【ブログランキングに参加中です。】
↓ポチッ応援のクリックをお願いします。
ランキングがアップして、とても頑張れます。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
応援よろしくお願いします。m(_ _)m
スポンサーサイト

【web内覧会】:廊下

2013.01.12 Sat

玄関からリビングをつなぐ、廊下を紹介します。


ただいま、
薪ストーブを目の前にしてブログを更新してます。
薪ストーブ131012-1



寝室のトコから撮ると、
廊下がぜ~んぶ見られます。
廊下131012-1

玄関、廊下は全部漆喰にしてもらいました。

最初、腰壁をつけるプランがありましたが、
デザイン的にスッキリしない。

てことで、腰壁は中止です。



リビングの暖気を廊下まで送ってくれる(予定)
吹き抜け天井の廊下には、満月みたいな照明を選びました。廊下131012-5


良い感じに廊下を照らしてくれます。
廊下131012-2



お風呂とトイレの引き戸はこんな感じです。
廊下131012-4

建具屋さんが、杉の羽目板を上手いこと細工して、
安く仕上げてくれたそうです。

ガラスと杉板の組み合わせがシンプルで、
とても気にいています。


ウッドデッキに面している掃きだし窓には、
障子を入れてもらいました。
廊下131012-3

ウッドデッキの屋根が深いので、
冬の天気が悪い日は、かなり薄暗くなってしまいますが、
晴れた日に障子を通して入ってくる明かりは、
かなり良い感じです。



次はどこにしようか...。

迷っている今日は、廊下を紹介しました。

どっから紹介したら良いかわかんないので、
片っ端から紹介していきま~す。

途中で気まぐれに割り込んでくるネタもお楽しみに~♪

「次も楽しみにしてるよ。」っつって
↓ポチッ応援のクリックお願いしま~す。m(_ _)m
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

【web内覧会】:玄関ドア

2013.01.08 Tue

リクエストにお答えして~っ!!


玄関ドアァァァ。
(ドラえもん風)
玄関ドア130108-2

防犯上、カギが2個付いてます。

今どきはピッキング防止対応だったりするけど、
ウチは普通のカギです。

で~も~。

勝手口はピッキング防止対応のディンプル錠。



なんでやねんっ!!
ってツッコミ入れちゃいました。(笑)


まあ、泥棒さんが来て、
カギをピッキングして入るくらいだったら、
庭に回ってガラスを割って入った方が早いわな。

なので、あまり気にしない~。



杉の柾目(って言うんだっけ?)
の板で作られたドアです。
玄関ドア130108-3

ドアを開けるとこんな感じ~。
玄関ドア130108-4

とてもシンプルなデザインのドアですが、
外壁が杉の板目で縦に張ってあるのに対して、ドアは柾目の横張りなので、
さりげないアクセントになってます。



建物の中から撮ってみました。
玄関ドア130108-1

玄関の壁が漆喰なので、
ドアがアクセントになっています。



シンプルなデザインの家なので、ドアもシンプル路線。

シンプルデザインの我が家ですが、
板壁がメインだし、真壁だし。

実は建物の個性が強いらしいのです。

なので、ただいま家具選びに苦労してます。

ドアもあわせるのが大変だったろうなぁ。




今日は玄関ドアでした~っ。

次はどこにしよう...。

「ドアもシンプルだね。」っつって
↓ポチッ応援のクリックお願いしま~す。m(_ _)m
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

【web内覧会】:玄関-2

2013.01.07 Mon

玄関の続きで~す。




ウチの玄関には、
シューズクロークを作ってもらいました。
玄関130106-9

基本的に靴はそっちに置く。

そして、出入りもそっち。

玄関は基本的に何も置かない。



予定ですが...。



いきなり灯油缶を置いてみたり、
引越しで出たゴミがシューズクロークを塞いでいたり。

今の状態は、理想形には程遠い状態です。



靴がメッチャ入る~っ♪
こんなに靴持ってね~っ。(笑)
玄関130106-10

大工さんとの連絡ミスで、全部棚になってしまった(反省)

ホントは、奥の1/3はコート掛けエリアにしたかった。

現場を見たときには、
既に棚板を支える金具が入ってたから、
そのまま棚として使う事にしました。

住んでいくうちに、何とか理想的な使い方に持っていけるでしょう。


玄関の右側には、
3連の丸っこい照明。
玄関130106-4

真壁づくりの我が家は、梁と柱が作り出す直線と直角ばかりなので、
嫁さんチョイスの丸っこい照明は、ちょうど良いアクセントになってます。


廊下の上には、お月様みたいな照明。
玄関130106-5

玄関から入ると、左側の梁と柱に隠れてしまいます。
玄関130106-13

ここは電気屋さんの
あえて梁と柱に隠して、
さりげなく玄関を照らそう作戦。


さりげなく照らしつつ、廊下ではバッチリ存在感を出している。

最初は、なんで正面にないんだ?って思って、
どうにか位置を修正してもらおうと思いましたが、

電気屋さんのプロ目線の作戦を聞いて、
おおおお~。ではそのままで。
ということになりました。

やっぱりプロのアドバイスには感心しますね。



玄関はここまで!!

次はどこにしようかな。

まったくノープランの内覧会ですが、
グイグイ進めていきますよ~っ!!

お楽しみに~っ。
「次の記事も楽しみにしてるよ。」っつって
↓ポチッ応援のクリックお願いしま~す。m(_ _)m
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

【web内覧会】:玄関-1

2013.01.06 Sun

引越し直後にパソコンが壊れたり、

いっぱい撮ってたと思ってた写真が、
実はあまり撮ってなかったり...。

引越しの後はパソコンをインターネットにつなげなかったり。



いろいろあって、間が開いてしまいましたが、
お待たせしました。

web内覧会を始めま~す。




1発目は玄関!!

どこから始めるか考えましたが、
やっぱり玄関からだよね。ってことで、
ここからスタートです!!




道路から入ってくると、
ウチの玄関はこんな感じに見えます。
玄関130106-2



すっきりシンプルな玄関です。
玄関130106-3

左側のがポストですが、
ちょっと?かなり?分かりにくい。

郵便物が入ってたので大丈夫だと思ってましたが、
玄関のドアと離れてるから、分かりにくそうですね。



玄関ドアを開けるとこんな感じです。
玄関130106-8

濃いグレーの着色モルタルで仕上げられた玄関。

玄関まで歩いてくる時に靴底で拾った土が落ちて、
汚れがすごく目立っちゃうのが難点。

車で言ったら、黒い車は汚れが目立つ。的な感じですね。



上がり框(かまち)は、
大工さん秘蔵の栗の木を使って仕上げてもらいました。
玄関130106-12

栗の木の濃い色と木目がいい感じです。

床の杉とは一味違って、
並べて見ると樹種の違いを楽しめます。




なんとか始まったweb内覧会。

嫁さんのパソコンを使って更新できるようになったので、
スマホよりは全然普通に更新できそうです。

次は玄関の2ラウンド目を公開します。

お楽しみに~っ。

「次の記事も楽しみにしてるよ。」っつって
↓ポチッ応援のクリックお願いしま~す。m(_ _)m
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。